市場ニュース

戻る

【市況】日経平均は342円安、寄り後はもみ合い

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均は342円安(9時15分現在)。今日の東京株式市場は売りが先行した。昨日の米株式市場で主要指数が下落したことが東京市場の株価の重しとなった。また、日経平均が昨日までの4日続伸で1300円を超す上げとなったことから戻り待ちの売りが出やすかった。さらに、今晩発表される8月の米雇用統計を見極めたいとして積極的な買いを手控える向きもあった。一方、外為市場で1ドル=145円00銭台と昨日15時頃に比べ50銭ほど円安・ドル高に振れたことが東京市場で輸出株などの株価を支えた。また、政府が11月にも22年度第2次補正予算案を国会に提出すると報じられ、政策の前進を期待する向きもあったが、寄付き段階では売りが優勢だった。寄り後、日経平均はもみ合いとなっている。

《FA》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク