市場ニュース

戻る

【注目】★本日の【イチオシ決算】 三益半導、ミタチ産業、スタティアH (9月30日)

三益半導 <日足> 「株探」多機能チャートより

1)本日(9月30日)引け後に発表された決算・業績修正

 ●イチオシ決算

【三益半導 <8155> [東証P]】 ★非開示だった今期経常は45%増で2期連続最高益、19円増配へ
 ◆23年5月期第1四半期(6-8月)の経常利益(非連結)は前年同期比74.7%増の32.1億円に拡大して着地。旺盛な半導体デバイス需要を背景に、主力の半導体事業で300㎜ウエハーを中心に生産が好調に推移したことに加え、原価低減を進めたことも大幅増益につながった。
  併せて、非開示だった通期の同利益は前期比45.4%増の110億円と2期連続で過去最高益を更新する見通しを示した。業績好調に伴い、年間配当は前期比19円増の64円を実施する方針とした。

 ●サプライズな決算発表・業績修正

 ソーバル <2186> [東証S]  ★今期最終を一転50%増益に上方修正・最高益更新へ
 ◆23年2月期の連結最終利益を従来予想の4.2億円→6.7億円に59.5%上方修正。従来の6.0%減益予想から一転して49.9%増益を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。品質評価サービス事業に属する権利義務をAGEST社へ会社分割の方法で承継させたことに伴い、事業分離における移転利益3.7億円を計上したことが上振れの要因となる。

 ミタチ産業 <3321> [東証S]  ★6-8月期(1Q)経常は2.5倍増益で着地
 ◆23年5月期第1四半期(6-8月)の連結経常利益は前年同期比2.5倍の10.4億円に急拡大して着地。産業機器やアミューズメント分野の堅調な受注に加え、各分野における販売製品の確保などが寄与し、国内事業の収益が大きく伸びた。海外事業も民生分野でのEMS(電子機器受託生産)や半導体・電子部品の受注が増加するなど好調だった。
  上期計画の14億円に対する進捗率は74.4%に達しており、業績上振れが期待される。

 スタティアH <3393> [東証P]  ★今期経常を67%上方修正・8期ぶり最高益更新へ
 ◆23年3月期の連結経常利益を従来予想の7億円→11.7億円に67.1%上方修正。増益率が26.6%増→2.1倍に拡大し、8期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。ITインフラ関連事業で情報セキュリティ製品のUTM(統合脅威管理)を中心としたネットワーク機器の導入や、MFP(複合機)におけるパートナー販売が好調に推移し、売上高が計画を上回ることが利益を押し上げる。

 東インキ <4635> [東証S]  ★今期経常を一転6.3倍増益に上方修正・22期ぶり最高益更新へ
 ◆23年3月期の連結経常利益を従来予想の8.7億円→56.7億円に6.5倍上方修正。従来の3.1%減益予想から一転して6.3倍増益を見込み、一気に22期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。米国子会社の出資先からの出資分配益48億円を計上することが上振れの要因となる。

2)10月3日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <3035> KTK [東S]
   <7447> ナガイレーベ [東P]
  ◆第1四半期決算:
   <3148> クリエイトS [東P]
   <3549> クスリアオキ [東P]
  ◆第2四半期決算:
   <1712> ダイセキS [東P]
   <2753> あみやき [東P]
   <3353> メディ一光G [東S]
   <6279> 瑞光 [東S]
   <8217> オークワ [東P]
   <8227> しまむら [東P]
   <9793> ダイセキ [東P]
   <9842> アークランズ [東P]
  ◆第3四半期決算:
   <3186> ネクステージ [東P] ★
   <5942> フイルコン [東S]
   <7965> 象印 [東P]
   <9872> 北恵 [東S]
  合計16社

 ※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。

株探ニュース


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク