市場ニュース

戻る

【材料】大阪チタ---急反発、今期業績改善見通しや復配発表を好材料視

大阪チタ <日足> 「株探」多機能チャートより

大阪チタ<5726>は急反発。前日に第1四半期決算を発表、営業損益は4.2億円で前年同期比10億円の損益改善となる。また、未定としていた業績予想も公表、上半期は8億円で同18億円の損益改善、通期では18億円、前期比37.1億円の損益改善見込みとしている。年間配当金も15円の復配を計画へ。需要の回復に加えて、グローバルサプライチェーンの再編も加わって、スポンジチタンの需給はひっ迫の可能性としている。
《TY》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク