市場ニュース

戻る

【材料】キッコーマン---急反発、第1四半期は市場想定に反して増益を確保

キッコマン <日足> 「株探」多機能チャートより

キッコーマン<2801>は急反発。前日に第1四半期の決算を発表、営業利益は157億円で前年同期比9.5%増益、140億円程度の市場予想に反して増益を確保する形になっている。北米しょうゆ事業が想定以上に好調、業務用、家庭用ともに数量が伸長して、値上げ効果も寄与した。未定としていた通期予想も公表、営業利益は528億円で前期比4.2%増としており、ほぼコンセンサス水準。材料費上昇の影響が警戒された中で、安心感につながっている。
《TY》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク