市場ニュース

戻る

【材料】ルーシッドが決算受け下落 今年の生産台数目標を従来見通しから半減=米国株個別

 電気自動車(EV)のルーシッド<LCID>が下落。前日引け後に4-6月期決算(第2四半期)を発表し、売上高が予想を下回ったほか、今年の生産台数目標を6000台-7000台に従来見通しから半減させた。

 第2四半期は679台を納車し、上期は計1405台を生産。第2四半期末の当座資産は46億ドルで、こちらは23年まで十分に資金を確保できる見込み。

 同社のローリンソンCEOは声明で、「車両に対する需要は引き続き旺盛で、3万7000台を超える顧客からの予約があり、短期的な課題は克服できると確信している」と述べた。

(4-6月・第2四半期)
・売上高:0.97億ドル(予想:1.47億ドル)
・EBITDA(調整後):-4.14億ドル(予想:-4.11億ドル)

(NY時間10:14)
ルーシッド<LCID> 18.76(-1.80 -8.74%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク