市場ニュース

戻る

【材料】カルナバイオ続伸、BTK阻害剤AS-1763の第1相臨床試験BAパートの投与開始

カルナバイオ <日足> 「株探」多機能チャートより
 カルナバイオサイエンス<4572>が続伸している。この日の寄り前、慢性リンパ性白血病を含む成熟B細胞腫瘍の治療を目的として開発中の次世代型BTK阻害剤AS-1763に関して、第1相臨床試験における新製剤を用いたバイオアベイラビリティ(生物学的利用能)パート(BAパート)を開始したと発表しており、開発の進捗を好材料視した買いが入っている。

 AS-1763の第1相臨床試験はオランダで実施しており、健康成人男女を対象としたプラセボ対照無作為化二重盲検、用量漸増単回経口投与(SAD)パートにおける全ての投与が完了し、安全性、忍容性及び良好な薬物動態プロファイルを確認しているという。BAパートでは、SADパートで用いた簡易製剤に対する新製剤の相対的BAを検証すること目的としている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均