市場ニュース

戻る

【材料】J・TECが後場上げ幅拡大、他家(同種)培養表皮「Allo-JaCE03」の治験開始

 ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング<7774>は前日終値水準で小動きとなっていたが、午後に入って上げ幅を広げている。同社は午前11時30分に、他家(同種)培養表皮「Allo-JaCE03」の治験計画届書を医薬品医療機器総合機構に提出したと発表しており、材料視されている。

 「Allo-JaCE03」は健常なヒト皮膚組織由来の表皮細胞シートを乾燥したもので、含水することによって弾力性のある乾燥前の物性に戻る。高い生体親和性を持ち、早期の創傷治癒を目的として使用される。J・TECでは「Allo-JaCE03」の開発を通じて医療機器に関する知見・ノウハウを獲得し、他家細胞(他人の細胞)を用いる領域へ事業展開を広げていく方針としている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均