市場ニュース

戻る

【材料】エンバイオHが急反発、北海道内の太陽光発電所の権利と地上権を取得

エンバイオH <日足> 「株探」多機能チャートより
 エンバイオ・ホールディングス<6092>が急反発。14日の取引終了後、子会社が北海道内の太陽光発電所の権利と地上権を取得したと発表しており、今後の業容拡大を期待した買いが入っているようだ。

 取得価格は、直前連結会計年度末の純資産(約53億1700万円)の30%を大きく下回る額という。工事完了後に売電による収益を獲得する計画で、発電出力は約2000キロワットを見込む。同件に関して会社側では、23年3月期に売り上げと利益を計上する予定とし、22年3月期業績に与える影響は軽微としている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均