市場ニュース

戻る

【材料】アララが急反落、スポット売り上げ剥落し22年8月期は45%営業減益

アララ <日足> 「株探」多機能チャートより
 アララ<4015>が急反落している。14日の取引終了後に発表した22年8月期の単独業績予想は、売上高16億5000万円、営業利益1億6800万円、純利益1億2700万円を予想。会計基準の変更に伴い前期との比較はないものの、会社側によると45.0%営業減益を見込むことが嫌気されている。

 前期に発生したキャッシュレス消費者還元事業関連のスポット売り上げがなくなることに加えて、成長戦略にあわせたM&A推進コストを想定していることが要因という。なお、21年8月期決算は、売上高14億6100万円(前の期比21.7%増)、営業利益3億500万円(同2.2倍)、純利益2億2900万円(同59.2%増)だった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均