市場ニュース

戻る

【特集】均衡表【買いシグナル】低PER 30社選出 <テクニカル特集> 9月28日版

ホンダ <日足> 一目均衡表 「株探」多機能チャートより
 28日の東京株式市場は朝方から売り優勢の展開だった。前日の欧州株市場は総じて高く、米国株市場でもNYダウが4日続伸と強さを発揮したが、米長期金利の上昇を背景にハイテク株に売りが目立ち、この流れが東京市場にも波及。きょうは9月の実質最終商い日で配当や株主優待の権利取り狙いの買いが下値を支えた。業種別では海運株が利益確定売りで大幅安となったほか半導体関連株が売られた。一方、銀行株などに買いが目立った。日経平均株価は前日比56円安の3万0183円と続落。東証1部の値上がり銘柄数は1033、値下がり銘柄数は1057、変わらずは96。

 本特集では、テクニカル指標「一目均衡表」のなかでも最も強い買いシグナルである「3役好転」に注目。東証1部において、上昇トレンドを示唆した可能性が高い「3役好転」銘柄 54社の中から、予想PERが東証1部平均の 16.45倍を下回り上値余地があるとみられる 30社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「一目均衡表・3役好転」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<1824> 前田建      7.2  0.65
<1861> 熊谷組      7.3  0.85
<5017> 富士石油     7.3  0.43
<8596> 九州リース    7.4  0.44
<6373> 大同工      7.5  0.52
<1384> ホクリヨウ    7.7  0.69
<6186> 一蔵       7.7  0.92
<5989> エイチワン    8.3  0.31
<2053> 中部飼      8.5  0.58
<9232> パスコ      8.9  1.08

<8029> ルックHD    9.1  0.43
<7267> ホンダ      9.2  0.66
<7231> トピー      9.9  0.27
<3553> 共和レ      10.2  0.53
<7949> 小松ウオール   10.4  0.54
<8061> 西華産      10.5  0.72
<5110> 住友ゴ      10.8  0.79
<1898> 世紀東急     10.9  0.88
<9275> ナルミヤ     10.9  2.53
<6317> 北川鉄      11.5  0.42

<1352> ホウスイ     11.7  1.15
<7013> IHI      11.8  1.32
<5809> タツタ      12.9  0.73
<1883> 前田道      13.3  1.10
<3839> ODK      13.7  1.11
<5481> 山陽鋼      14.2  0.54
<6507> シンフォニア   14.6  0.70
<6937> 古河池      14.8  1.69
<6037> ファストロジ   14.9  2.29
<3569> セーレン     15.3  1.37


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均