市場ニュース

戻る

【材料】ウォーレン上院議員、ウェルズ・ファーゴは分割すべきと主張=米国株個別

 米民主党の重鎮であるウォーレン上院議員(マサチューセッツ州)がFRBに宛てた書簡で、ウェルズ・ファーゴ<WFC>は分割すべきだと主張した。NYタイムズ紙が伝えた。ウォーレン議員はウェルズ・ファーゴの銀行事業をウォール街中心の事業から分割することを望んでいる。

 同議員は書面の中で、「文化が崩壊したこの巨大銀行が現在の形で事業を行うことを許可し続けることは、消費者と金融システムに重大なリスクをもたらす」と言及しているという。

 ただ、ウェルズ・ファーゴの株価は小幅高。この日は証券会社主催のコンファレンスで、同行のサントマシモCFOが見通しについて述べていた。

(NY時間10:45)
ウェルズ・ファーゴ<WFC> 45.82(+0.06 +0.13%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

日経平均