市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月16日発表分)

ファーマF <日足> 「株探」多機能チャートより
 【好材料】  ――――――――――――

■エムビーエス <1401> [東証M]
発行済み株式数(自社株を除く)の1.29%にあたる10万株(金額で1億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は7月19日から22年5月20日まで。

■SEEDH <1739> [JQG]
前期経常を28%上方修正・3期ぶり最高益、配当も3円増額。

■CDS <2169>
上期経常を一転10%増益に上方修正。

■ゲンダイエージェンシー <2411> [JQ]
4-6月期(1Q)経常は黒字浮上で着地。また、発行済み株式数(自社株を除く)の9.97%にあたる150万株(金額で4億5000万円)を上限に自社株買いを実施する。

■ひらまつ <2764>
マルハン太平洋クラブインベストメント及び太平洋クラブと資本業務提携。両社を割当先とする2613万6200株の第三者割当増資を実施する。発行価格は176円。一方、アドバンテッジアドバイザーズとの事業提携契約を解消。

■ファーマフーズ <2929>
ロート製薬 <4527> と資本業務提携。高付加価値の新規育毛剤、機能性食品、スキンケア製品の共同開発などを行う。

■ウエルシアホールディングス <3141>
広島県を中心にドラッグストアを展開するププレひまわりと資本業務提携。

■イルグルム <3690> [東証M]
SNSと動画を活用したマーケティング支援事業を展開するトピカの株式を取得し子会社化する。

■エルテス <3967> [東証M]
ペガラジャパンとAIを活用した冠水検知サービスの地方公共団体向けサポートメニュー実証検討実施について合意。

■スタメン <4019> [東証M]
ウィル・シードと協業し、内定者・新入社員向けの研修から検証までワンストップで提供する新たな支援体制を構築。

■竹本容器 <4248>
上期経常を一転1%増益に上方修正。

■ベース <4481>
東証が19日付で貸借銘柄に選定。

■ウィルズ <4482> [東証M]
東証が19日付で貸借銘柄に選定。

■JMDC <4483> [東証M]
医師向け薬剤比較アプリ「イシヤク」をリリース。

■アイサンテクノロジー <4667> [JQ]
東京都公募の「令和3年度西新宿エリアにおける自動運転移動サービス実現に向けた5Gを活用したサービスモデルの構築に関するプロジェクト」に参加。

■電通国際情報サービス <4812>
上期経常を9%上方修正。

■アドベンチャー <6030> [東証M]
航空券予約サイト「skyticket」がシンガポール航空と新流通規格「NDC」におけるダイレクト接続に関する販売契約を締結。

■ネットマーケティング <6175>
前期経常を48%上方修正。

■マルマエ <6264>
6月受注残高は前年同月比89.4%増の16.2億円。

■平和 <6412>
茨城グリーン開発が運営するオールドオーチャードゴルフクラブの事業を買収。

■メガチップス <6875>
米国のアナログミックスドシグナルICソリューションプロバイダーであるSiliconBrite社と戦略的パートナーシップを締結。

■スリー・ディー・マトリックス <7777> [JQG]
新型コロナウイルス感染症抗体検査キット性能評価の結果を報告。精度は先行する日本感染症学会が評価した製品と同等以上の性能を有することが示唆された。

■ナイス <8089>
ヤマダホールディングス <9831> と資本業務提携。ヤマダHDを割当先とする210万株の第三者割当増資を実施する。発行価格は1867円。

 【悪材料】  ――――――――――――

■オンコセラピー・サイエンス <4564> [東証M]
塩野義製薬 <4507> にライセンスアウトしているがん特異的ペプチドワクチン「S-588410」の食道がんを対象とした第3相臨床試験が完了。解析の結果、主要評価項目に統計的な有意差は認められなかった。

■ピープル <7865> [JQ]
6月売上高は前年同月比38.5%減。

■阪急阪神リート投資法人 <8977> [東証R]
今期経常は4%減益へ。

※7月16日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2021年7月18日]

株探ニュース

日経平均