市場ニュース

戻る

【市況】28日の株式相場見通し=続伸か、NYダウの上値指向継続を好感

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより
 28日の東京株式市場は、買い優勢の展開となり日経平均は続伸しそうだ。ただ、上げ幅は限定的なものにとどまろう。前週末の米国株市場ではNYダウが続伸し230ドルあまりの上昇をみせた。スポーツ用品大手のナイキ<NKE>が買われ全体指数の上昇に貢献したほか、バンカメ<BAC>、JPモルガン・チェース<JPM>など大手金融株が上昇したことも市場の強気心理を後押しした。東京市場もこの流れを引き継ぎリスクを取る動きが優勢となりそうだ。ただ、ナスダック総合指数が小幅安で引けたほか、米長期金利が上昇し終値ベースで久しぶりに1.5%台を回復したことで、ハイテクセクターのグロース株には上値の重石となる可能性がある。

 25日の米株式市場では、NYダウ平均株価が前営業日比237ドル02セント高の3万4433ドル84セントと続伸。ナスダック総合株価指数は同9.321ポイント安の1万4360.388だった。

 日程面では、きょうは6月の権利付き最終売買日。また、東証マザーズ市場にコンフィデンス<7374>が新規上場する。

出所:MINKABU PRESS

日経平均