市場ニュース

戻る

【通貨】欧州為替:対欧州通貨でドル買い目立つ

米ドル/円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 22日のロンドン外為市場でドル・円は、110円43銭から110円53銭で小動き。米連邦準備制度理事会(FRB)当局者の講演や証言を控え、対欧州通貨ではドル買いが目立っている。


 ユーロ・ドルは1.1903ドルから1.1882ドルまで下落し、ユーロ・円は131円52銭から131円27銭まで下落している。


 ポンド・ドルは1.3888ドルから1.3860ドルまで下落。ドル・スイスフランは0.9193フランから0.9208フランまで上昇している。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均