市場ニュース

戻る

【特集】トレンド追随【パラボリック陽転】低PER 29社選出 <テクニカル特集> 5月13日版

ミツバ <日足> 「株探」多機能チャートより
 13日の東京株式市場は、前日の米国株市場でNYダウナスダック総合指数ともに大幅な下げとなったことを受け、主力株中心に売りがかさむ展開となった。注目された4月の米消費者物価指数(CPI)が市場予想を大幅に上回り、インフレ懸念から米長期金利が大きく上昇し市場心理を冷やしている。国内では新型コロナウイルスの感染者数拡大が続き、経済活動が停滞することへの懸念も重荷となった。日経平均寄与度の高い値がさ株に売られるものが目立ち、全体の下げを助長した。一方、中小型株中心に大幅高も散見されるなど全面安商状という印象ではなかった。日経平均株価は前日比699円安の2万7448円と3日続落。東証1部の値上がり銘柄数は335、値下がり銘柄数は1800、変わらずは57。

 本特集では、テクニカル指標「パラボリック」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目。東証1部においてパラボリックが13日に陽転した銘柄 35社から、予想PERが東証1部平均の 18.74倍を下回る上昇余力があるとみられる 29社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「パラボリック陽転」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<7173> 東京きらぼし   4.3  0.16
<7280> ミツバ      4.7  0.57
<8395> 佐賀銀      7.2  0.18
<8515> アイフル     7.4  1.07
<7525> リックス     7.9  0.70

<5195> バンドー     8.0  0.51
<7915> NISSHA   8.1  0.79
<9232> パスコ      8.4  0.98
<4298> プロト      8.5  1.33
<1930> 北陸電工     9.0  0.70

<6250> やまびこ     9.0  0.80
<4183> 三井化学     9.1  1.18
<5930> 文化シヤタ    9.4  0.85
<3151> バイタルKS   10.0  0.39
<5757> CKサンエツ   10.1  0.86

<7628> オーハシテク   10.1  0.65
<5185> フコク      10.3  0.45
<9624> 長大       10.8  0.89
<3407> 旭化成      10.9  1.15
<4461> 一工薬      11.0  1.08

<5851> リョービ     12.0  0.42
<7244> 市光工      12.3  1.57
<8132> シナネンHD   12.6  0.67
<7220> 武蔵精密     13.4  1.60
<6727> ワコム      14.3  3.03

<6138> ダイジェト    16.2  0.56
<5310> 東洋炭素     17.0  0.73
<4997> 日農薬      17.5  0.75
<4973> 日本高純度    18.0  1.19


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均