市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (4月13日発表分)

飯田GHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 【好材料】  ――――――――――――

■E・Jホールディングス <2153>
6-2月期(3Q累計)経常が赤字縮小で着地・12-2月期は7.6倍増益。

■パソナグループ <2168>
今期経常を17%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も11円増額。

■柿安本店 <2294>
今期経常は51%増益へ。

■スタジオアリス <2305>
今期経常は1%増益へ。3月売上高は前年同月比28.7%増。

■キャンドゥ <2698>
12-2月期(1Q)経常は28%増益で着地。

■アイケイ <2722>
今期経常を2%上方修正。

■パルグループホールディングス <2726>
前期経常が一転黒字で上振れ着地・今期は6.7倍増益、25円増配へ。

■ピックルスコーポレーション <2925>
今期経常は4%増で5期連続最高益更新へ。

■パシフィックネット <3021> [東証2]
今期経常を52%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も6円増額。

■J.フロント リテイリング <3086>
今期税引き前は黒字浮上、2円増配へ。

■黒谷 <3168>
今期経常を一転2.7倍増益に上方修正。

■フィル・カンパニー <3267>
上期経常を2.8倍上方修正・2期ぶり最高益更新へ。また、発行済み株式数(自社株を除く)の2.85%にあたる16万5000株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施する。

■飯田グループホールディングス <3291>
前期税引き前を36%上方修正・4期ぶり最高益、配当も8円増額。

■アズ企画設計 <3490> [JQ]
今期経常は162倍増益へ。

■メディアドゥ <3678>
今期経常は4%増で9期連続最高益、前期配当を0.5円増額。

■ケイブ <3760> [JQ]
6-2月期(3Q累計)経常が赤字縮小で着地・12-2月期も赤字縮小。

■PR TIMES <3922>
今期経常は35%増で7期連続最高益更新へ。

■エルテス <3967> [東証M]
今期最終は黒字浮上へ。

■マネーフォワード <3994> [東証M]
12-2月期(1Q)経常は黒字浮上・通期計画を超過。

■アララ <4015> [東証M]
上期経常は2.4億円・通期計画を超過。

■トヨクモ <4058> [東証M]
3月売上高は前年同月比43%増と増収基調が続いた。

■ウイングアーク1st <4432>
今期税引き前は83%増で2期ぶり最高益、17.2円増配へ。

■大塚ホールディングス <4578>
抗精神病薬「ブレクスピプラゾール」のアルツハイマー型認知症に伴う行動障害を対象としたグローバルフェーズ3試験の中間解析を実施し、同試験の患者登録を続行することを決定。

■川上塗料 <4616> [東証2]
12-2月期(1Q)営業は黒字浮上・上期計画を超過。

■市進ホールディングス <4645> [JQ]
前期経常を一転黒字に上方修正。

■MORESCO <5018>
今期経常は43%増益へ。

■セラク <6199>
上期経常が2.5倍増益で着地・12-2月期も2.7倍増益。

■SERIOホールディングス <6567> [東証M]
今期経常を15%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■プレミアグループ <7199>
クレジット審査業務のDX化の一環として、AI自動審査の導入に向けた検証を開始。

■サンオータス <7623> [JQ]
今期配当を2円増額修正。

■三谷商事 <8066> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の0.82%にあたる20万株(金額で14億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は4月14日から22年3月24日まで。

■エイチ・ツー・オー リテイリング <8242>
東宝 <9602> が実施する自社株TOBに応募。全株式の買い付けが行われた場合、22年3月期第1四半期に売却益約45億円を特別利益に計上する。

■井筒屋 <8260>
前期経常が上振れ着地・今期は黒字浮上へ。

■イズミ <8273>
今期経常は2%増益、前期配当を3円増額・今期は3円増配へ。

■栃木銀行 <8550>
東海東京フィナンシャル・ホールディングス <8616> と包括的業務提携。

■東宝 <9602>
前期経常が上振れ着地・今期は38%増益へ。また、発行済み株式数の0.84%にあたる150万株(金額で63億3500万円)を上限に自社株TOBを実施。エイチ・ツー・オー リテイリング <8242> が保有株の一部を売却する意向を示したことに対応する。

■モリト <9837>
12-2月期(1Q)経常は58%増益で着地。

■吉野家ホールディングス <9861>
今期経常は黒字浮上へ。

■文教堂グループホールディングス <9978> [JQ]
上期経常が40%増益で着地・12-2月期も19%増益。

 【悪材料】  ――――――――――――

■SFPホールディングス <3198>
前期最終を赤字拡大に下方修正、対純資産で35%の赤字。

■クリエイト・レストランツ・ホールディングス <3387>
前期最終を赤字拡大に下方修正、対純資産で59%の赤字。

■農業総合研究所 <3541> [東証M]
上期経常が赤字拡大で着地・12-2月期も赤字拡大。

■スタジオアタオ <3550> [東証M]
今期は損益トントンへ落ち込む。

■東名 <4439>
今期経常を一転60%減益に下方修正。

■シキノハイテック <6614> [JQ]
東証と日証金が14日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

■ライトオン <7445>
今期最終を一転赤字に下方修正、配当は無配継続。

■リテールパートナーズ <8167>
今期経常は32%減益へ。

※4月13日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2021年4月13日]

⇒⇒ プレミアム専用 和島英樹の「明日の好悪材料Next」 はこちら

株探ニュース

日経平均