市場ニュース

戻る

【市況】東証2部(大引け)=2部指数は反発、リード、ウイルコHDが一時S高

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 9日大引けの東証2部指数は前日比15.64ポイント高の7538.48ポイントと反発。値上がり銘柄数は195、値下がり銘柄数は205となった。

 個別ではリード<6982>、ウイルコホールディングス<7831>が一時ストップ高と値を飛ばした。フルスピード<2159>、バイク王&カンパニー<3377>、Abalance<3856>、京進<4735>、エス・ディー・エス バイオテック<4952>など20銘柄は年初来高値を更新。スリーエフ<7544>、表示灯<7368>、光陽社<7946>、セキド<9878>、ミズホメディー<4595>は値上がり率上位に買われた。

 一方、クロスプラス<3320>、ケー・エフ・シー<3420>、ウェルス・マネジメント<3772>、西川ゴム工業<5161>、旭コンクリート工業<5268>など10銘柄が年初来安値を更新。ツインバード工業<6897>、JMACS<5817>、兵機海運<9362>、東洋刃物<5964>、トリニティ工業<6382>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均