市場ニュース

戻る

【注目】★本日の【イチオシ決算】 大紀ア、森組、飯田GHD (3月8日)

大紀ア <日足> 「株探」多機能チャートより

1)本日(3月8日)引け後に発表された決算・業績修正

 ●イチオシ決算

【大紀ア <5702> 】 ★今期経常を一転14%増益・最高益に上方修正、配当も3円増額
 ◆21年3月期の連結経常利益を従来予想の76.8億円→87.7億円に14.2%上方修正。従来の0.6%減益予想から一転して13.6%増益を見込み、4期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。今期業績の上方修正は1月に続き、3回目。半導体不足による自動車生産の減少を背景に販売低迷を見込んでいたが、影響が軽微だったことが上振れの要因。
  業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の25円→28円(前期は25円)に増額修正した。

 ●サプライズな決算発表・業績修正

 森組 <1853> [東証2]  ★今期経常を一転29%増益に上方修正
 ◆21年3月期の経常利益(非連結)を従来予想の13.6億円→17.7億円に30.1%上方修正。従来の1.2%減益予想から一転して28.6%増益見通しとなった。手持ち工事の着工時期のずれ込みや進捗の遅れで、売上高は計画を下回るものの、工事採算の向上に伴う完成工事粗利益の増加などが利益を押し上げる。

 飯田GHD <3291>   ★今期配当を4円増額修正
 ◆21年3月期の年間配当を従来計画の62円→66円(前期は62円)に増額修正した。足もとの業績動向などを踏まえ、株主への利益還元を増やす。今期配当の増額修正は11月に続き、3回目となる。期初予想は32円だった。

 朝日印刷 <3951> [東証2]  ★今期経常を一転6%増益に上方修正、配当も2円増額
 ◆21年3月期の連結経常利益を従来予想の20.3億円→23億円に13.3%上方修正。従来の6.5%減益予想から一転して5.9%増益見通しとなった。売上高がほぼ計画通りに推移するなか、コスト削減や働き方の見直しを含めた業務改善と効率化が利益押し上げの要因となる。
  業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の19円→21円(前期は21円)に増額修正した。

2)3月9日の決算発表銘柄(予定)
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <6654> 不二電機
   <6696> ピースリー [東M]
  ◆第1四半期決算:
   <2695> くら寿司
   <7804> B&P [東M]
  ◆第2四半期決算:
   <7692> Eインフィニ [JQ]
  ◆第3四半期決算:
   <2923> サトウ食品 [東2]
   <3180> Bガレージ
   <7435> ナ・デックス [JQ]
  合計8社

 ※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。

株探ニュース

日経平均