市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (3月1日発表分)

セレス <日足> 「株探」多機能チャートより
 【好材料】  ――――――――――――

■インフォマート <2492>
「BtoB プラットフォーム」がHENNGE <4475> [東証M]のSaaS認証基盤「HENNGE One」の連携ソリューションに追加。

■セキュアヴェイル <3042> [JQG]
今期は初配当5円実施へ。

■マーチャント・バンカーズ <3121> [東証2]
アジアの投資家向け不動産取引プラットフォーム「MBK Realty」をリリース。

■マーケットエンタープライズ <3135>
リユースプラットフォーム「おいくら」が遺品整理士認定協会と遺品整理に関する業務提携。

■プロパティエージェント <3464>
販売用不動産(マンション)2件を売却。

■エムアップホールディングス <3661>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.1%にあたる10万株(金額で2億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は3月5日から4月30日まで。

■セレス <3696>
ブロックチェーン技術のコンサルティングを手掛けるHashPortと資本業務提携。

■日本アジアグループ <3751>
3月18日を基準日として1株あたり300円の特別配当を実施する。

■GMOペイメントゲートウェイ <3769>
常陽銀行と協業し、常陽銀行の取引先企業に対して「常陽売掛金保証サービス byGMO」を提供開始。

■IGポート <3791> [JQ]
Netflixオリジナルアニメシリーズ「ターミネーター」の制作決定。

■カラダノート <4014> [東証M]
子育て世代の住み替え需要をサポートする「かぞくのおうち」をリリース。

■BASE <4477> [東証M]
ネットショップ作成サービス「BASE」のショップデザイン機能に3種類のパーツを追加。ネットショップに動画や地図の挿入が可能になる。

■キッセイ薬品工業 <4547>
補体C5a受容体阻害剤「アバコパン(CCX168)」の国内製造販売承認を申請。

■ペプチドリーム <4587>
小野薬品工業 <4528> と創薬開発プラットフォームシステム「PDPS」の自動化プラットフォームを用いた運用で非独占的ライセンス許諾契約を締結。

■リボミック <4591> [東証M]
日本医療研究開発機構(AMED)が公募した創薬支援推進事業・希少疾病用医薬品指定前実用化支援事業に、「抗FGF2アプタマー(RBM-007)を用いた軟骨無形成症治療薬の開発」が採択。

■大成ラミック <4994>
今期経常を一転39%増益に上方修正・9期ぶり最高益更新へ。

■KeePer技研 <6036>
2月既存店売上高は前年同月比43.7%増と10ヵ月連続で前年実績を上回った。

■イード <6038> [東証M]
コロナ禍での需要に応える食事・食材宅配の情報メディア「デリ食ナビ」「食事宅配ライフ」を取得。

■ゼネラルパッカー <6267> [JQ]
今期経常を15%上方修正、配当も5円増額。

■サンデンホールディングス <6444>
ハイセンス・ホーム・アプライアンス・グループを引受先とする8362万7000株の第三者割当増資を実施する。発行価格は256円で調達する約208億円は構造改革資金などに充てる。

■ツナググループ・ホールディングス <6551>
ギグワーカー募集をする求人メディアの利用企業を対象とした採用業務代行サービスを提供開始。

■アルチザネットワークス <6778> [東証2]
今期経常を64%上方修正。

■ユーピーアール <7065> [東証2]
衛生管理システム「UPR HACCP」がマルハンダイニングに採用。

■リグア <7090> [東証M]
ヘルスケア商品の製造販売を手掛けるテイコク製薬と業務提携。

■ヒマラヤ <7514>
上期経常を一転黒字に上方修正、通期も増額。

■オリバー <7959>
11-1月期(1Q)経常は3.2倍増益で着地。

■スルガ銀行 <8358>
シェアハウス関連融資債権442億円を第三者に譲渡。通期業績予想には織り込み済み。

■NCS&A <9709> [東証2]
今期経常を26%上方修正、配当も3円増額。

 【悪材料】  ――――――――――――

■伊藤園 <2593>
5-1月期(3Q累計)経常が42%減益で着地・11-1月期も50%減益。

■ツルハホールディングス <3391>
2月既存店売上高は前年同月比4.6%減と4ヵ月ぶりに前年割れとなった。

■クスリのアオキホールディングス <3549>
2月既存店売上高は前年同月比15.4%減と7ヵ月連続で前年割れとなった。

■早稲田アカデミー <4718>
195万1200株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限39万1300株の第三者割当増資を実施するほか、自己株式処分による65万7500株の株式売り出しを行う。発行価格は3月10日から12日までのいずれかの日に決定。

■ワークマン <7564> [JQ]
2月既存店売上高は前年同月比3.7%減と前年割れに転じた。

■京都きもの友禅 <7615>
2月受注高は前年同月比10.1%減と4ヵ月連続で前年割れとなった。

■高島屋 <8233>
2月の国内百貨店既存店売上高は前年同月比5.5%減。

■松屋 <8237>
2月銀座本店売上高は前年同月比13.5%減。

■エイチ・ツー・オー リテイリング <8242>
2月百貨店事業売上高は前年同月比11.6%減。

※3月1日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2021年3月1日]

⇒⇒ プレミアム専用 和島英樹の「明日の好悪材料Next」 はこちら

株探ニュース

日経平均