市場ニュース

戻る

【特集】「マイナンバー」が23位、ワクチン接種の管理にマイナンバー活用と伝わる<注目テーマ>

ITbook <日足> 「株探」多機能チャートより
★人気テーマ・ベスト10
1 半導体
2 再生可能エネルギー
3 水素
4 半導体製造装置
5 レアアース
6 パワー半導体
7 全固体電池
8 洋上風力発電
9 電気自動車関連
10 デジタルトランスフォーメーション

 みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「マイナンバー」が23位となっている。

 19日、政府が新型コロナワクチン接種の管理にマイナンバーを活用する考えを示していることが、複数のメディアによって伝えられた。接種履歴をマイナンバーと紐付けることで、自治体をまたぐ転居がある場合や、接種後の副作用に関する情報などの確実な管理を目指すという。また、20日付の日本経済新聞朝刊では、政府が医師や看護師の資格情報などをマイナンバーによって一元的に管理する方針にあることも報じられており、こうしたことから株式テーマとしての「マイナンバー」に注目が集まっている。

 主な関連銘柄としては、ITbookホールディングス<1447>、パイプドHD<3919>、NCS&A<9709>、クロスキャット<2307>など。また、エムケイシステム<3910>やアクモス<6888>、TKC<9746>、カーディナル<7855>、フライトホールディングス<3753>、ディー・ディー・エス<3782>などにも注目したい。

出所:MINKABU PRESS

日経平均