市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月19日発表分)

PRTIME <日足> 「株探」多機能チャートより
 【好材料】  ――――――――――――

■土屋ホールディングス <1840> [東証2]
東証が20日売買分から信用取引の臨時措置を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■メンバーズ <2130>
学生向けの無料オンラインラーニングコミュニティ「Practica」を提供開始。

■FRONTEO <2158> [東証M]
内閣府が14年に創設した「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」の第2期に採択された「AI(人工知能)ホスピタルによる高度診断・治療システム」プロジェクトに協力参加。

■ジーエヌアイグループ <2160> [東証M]
子会社北京コンチネント薬業が深セン証券取引所への上場申請を決定。

■アウトソーシング <2427>
製造業向け人材サービスを手掛けるエス・エス産業の全株式を取得し子会社化する。

■イオン九州 <2653> [JQ]
株主優待制度を変更。100株以上200株未満保有者に贈呈する優待品のうち、ネットポイントまたはイオンギフトカードの金額を現行の2000円相当→3000円相当に増額する。

■SOSiLA物流リート投資法人 <2979> [東証R]
今期経常は19%増で2期連続最高益更新へ。

■ボルテージ <3639>
恋愛ドラマアプリ「幕末維新 天翔ける恋」を配信開始。

■データ・アプリケーション <3848> [JQ]
今期経常を7.7倍上方修正、未定だった配当は43円実施。

■エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート <3850> [東証2]
ジェーシービーとJCBエクセがDX人材の育成研修サービス「イントラマートBPM実践ワークショップ研修」を採用。

■PR TIMES <3922>
東証が20日付で貸借銘柄に選定。

■カイオム・バイオサイエンス <4583> [東証M]
がん治療用候補抗体「CBA-1535」に関する米国特許査定を取得。

■リソー教育 <4714>
今期配当配当を従来計画の6~9円→8~9円に修正。

■楽天 <4755>
台湾で楽天国際商業銀行を営業開始。

■Nexus Bank <4764> [JQG]
非開示だった前期経常は3億円へ。

■ウェザーニューズ <4825>
タイ国鉄に鉄道気象サービスを提供開始。

■アサヒ衛陶 <5341> [東証2]
今期経常は2.7倍増益へ。

■アドベンチャー <6030> [東証M]
ルフトハンザグループと新流通規格「NDC」でのシステム連携で契約締結。

■ジャパンエレベーターサービスホールディングス <6544>
同業の東京エレベーターの株式を取得し子会社化する。

■日総工産 <6569>
今期経常を31%上方修正、配当も3.57円増額。

■オプテックスグループ <6914>
ビーコン機能を搭載した自動ドアセンサーを活用したシェアリングサービス「OMNICITY」を運用開始。

■いちよし証券 <8624>
子会社いちよしファイナンシャルアドバイザーが金融商品仲介業務を開始。

 【悪材料】  ――――――――――――

■太洋基礎工業 <1758> [JQ]
今期経常を一転15%減益に下方修正。

■ヨシックス <3221>
12月既存店売上高は前年同月比46.8%減と前年割れが続いた。

■タメニー <6181> [東証M]
12月新規入会者数は前年同月比6.3%減。

■ティムコ <7501> [JQ]
前期経常は赤字転落で着地、今期業績は非開示。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■くろがね工作所 <7997> [東証2]
前期経常が一転赤字で下振れ着地・今期は黒字浮上へ。

※1月19日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2021年1月19日]

⇒⇒ プレミアム専用 和島英樹の「明日の好悪材料Next」 はこちら

株探ニュース

日経平均