市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (12月25日発表分) (訂正)

ニトリHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 【好材料】  ――――――――――――

■JESCOホールディングス <1434> [東証2]
ベトナム・ハノイで実績のある電気設備工事会社PEICOと業務提携。

■ソーバル <2186> [JQ]
3-11月期(3Q累計)経常は25%減益・通期計画を超過。

■アスクル <2678>  (訂正)
12月単体売上高は前年同月比4.3%増と3ヵ月連続で前年実績を上回った。

■ハローズ <2742>
今期経常を5%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■イートアンドホールディングス <2882>
ラオックス <8202> [東証2]と中国に外食事業展開の合弁会社を設立。

■ケイティケイ <3035> [JQ]
9-11月期(1Q)経常は4%増益・上期計画を超過。

■あさひ <3333>
3-11月期(3Q累計)経常は52%増益・通期計画を超過、今期配当を10円増額修正。

■ジェクシード <3719> [JQ]
ソフトフロントホールディングス <2321> [JQG]との販売代理店契約を拡大し、音声通話用ミドルウェアの「SUPREE」の取り扱いを開始。

■セグエグループ <3968>
データセキュリティを手掛けるZenmuTechと資本業務提携。

■ウェザーニューズ <4825>
上期経常は一転3%増益で上振れ着地。

■スペースシャワーネットワーク <4838> [JQ]
持ち分法適用関連会社であるGROVEの全保有株売却に伴い、21年3月期に売却益約1.5億円を特別利益に計上する。

■OSJBホールディングス <5912>
子会社オリエンタル白石が港湾関連工事の山木工業ホールディングスを買収。取得価額は38.2億円。

■MRT <6034> [東証M]
20年12月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、「Door. into 健康医療相談」のリリース記念特別株主優待を実施。保有株数100株以上1000株未満で1000円相当、1000株以上で3000円相当のサービスを提供する。

■日工 <6306>
株主優待制度を新設。毎年3月末時点で500株以上を1年以上保有する株主を対象に、保有株数と保有期間に応じて1000~8000円分のクオカードを贈呈する。設定金額の範囲で「エアーショベル」(1本1000円分と換算)を選択することもできる。

■日鍛バルブ <6493> [東証2]
21年3月期に投資有価証券売却益15.2億円を特別利益に計上する。

■松尾電機 <6969> [東証2]
今期最終を一転黒字に上方修正。

■ベルトラ <7048> [東証M]
オープンドア <3926> を引受先とする410万株の第三者割当増資を実施する。発行価格は368円。

■NexTone <7094> [東証M]
著作権協会国際連合と「Client Rights Management Entity」として契約を締結。これまで集中管理団体以外はアクセスすることができなかった各種データベースや管理ツールへのアクセスが可能となる。

■市光工業 <7244>
20年12月期に投資有価証券売却益20.9億円が発生。うち6.7億円は第3四半期までに計上済み。

■象印マホービン <7965>
前期経常が上振れ着地・今期は1%増益、4円増配へ。

■イトーキ <7972>
20年12月期第4四半期に投資有価証券売却益6.6億円を特別利益に計上する。

■オークワ <8217>
3-11月期(3Q累計)経常が3.4倍増益で着地・9-11月期も66%増益。

■平和堂 <8276>
3-11月期(3Q累計)経常が33%増益で着地・9-11月期も2.2倍増益。

■ゼビオホールディングス <8281>
今期経常を10%上方修正。

■日本プロセス <9651> [JQ]
9-11月期(2Q)経常は9%増益。

■ニトリホールディングス <9843>
3-11月期(3Q累計)経常が39%増益で着地・9-11月期も31%増益。

 【悪材料】  ――――――――――――

■土屋ホールディングス <1840> [東証2]
東証と日証金が28日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

■ダイドーグループホールディングス <2590>
国内飲料事業の販売本数は前年同月比8.8%減。

■カゴメ <2811>
今期最終を20%下方修正。

■ハピネス・アンド・ディ <3174> [JQ]
9-11月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。

■瑞光 <6279> [東証2]
3-11月期(3Q累計)経常が40%減益で着地・9-11月期も6%減益。

■ピースリー <6696> [東証M]
今期最終を一転赤字に下方修正、対純資産で35%の赤字。

■ナカヨ <6715>
非開示だった今期経常は31%減益、未定だった配当は20円減配。

■オータケ <7434> [JQ]
今期経常を22%下方修正、未定だった配当は23円実施。

■壱番屋 <7630>
3-11月期(3Q累計)経常が47%減益で着地・9-11月期も15%減益。

■TAKARA & COMPANY <7921>
9-11月期(2Q)経常は赤字転落。

■高島屋 <8233>
3-11月期(3Q累計)最終が赤字転落で着地・9-11月期も赤字転落。

■さいか屋 <8254> [東証2]
非開示だった今期最終は赤字拡大へ。

■藍澤證券 <8708>
21年3月期第3四半期に投資有価証券売却損7.9億円を特別損失に計上する。

※12月25日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2020年12月27日]

⇒⇒ プレミアム専用 和島英樹の「明日の好悪材料Next」 はこちら

株探ニュース

日経平均