市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月2日発表分)

丸和運機関 <日足> 「株探」多機能チャートより
 【好材料】  ――――――――――――

■ホクト <1379>
今期経常を31%上方修正。

■日本電技 <1723> [JQ]
今期経常を18%上方修正、配当も18円増額。

■浅沼組 <1852>
上期経常を64%上方修正。

■FRONTEO <2158> [東証M]
東京大学大学院新領域創成科学研究科と論文探索AIシステムのライセンス契約を締結。

■シイエム・シイ <2185> [JQ]
前期経常を11%上方修正。

■カルビー <2229>
今期経常を8%上方修正。

■アークランドサービスホールディングス <3085>
10月かつや既存店売上高は前年同月比1.7%増と2ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■マクニカ・富士エレホールディングス <3132>
今期経常を一転25%増益に上方修正。

■トラスト <3347> [東証2]
上期経常を一転黒字に上方修正。

■アイフリークモバイル <3845> [JQ]
ヒートウェーブとIT教育分野で業務提携。

■エムケイシステム <3910> [JQ]
上期経常を3.3倍上方修正。

■ヘッドウォータース <4011> [東証M]
サイバーセキュリティクラウド <4493> [東証M]とDX・AI領域におけるサイバーセキュリティ強化に向けて連携。

■日本曹達 <4041>
上期経常を一転51%増益に上方修正、通期も増額。

■リボミック <4591> [東証M]
東京大学医科学研究所と新型コロナウイルス感染症治療薬の共同研究契約を締結。

■日本パレットプール <4690> [JQ]
今期経常を一転6%増益に上方修正・24期ぶり最高益更新へ。

■Success Holders <4833> [JQG]
IT人材の不足を解消する新規事業テクノロジー事業を開始。

■ニッタ <5186>
上期経常を33%上方修正、通期も増額。

■大和工業 <5444>
今期経常を21%上方修正。

■フジクラ <5803>
非開示だった今期最終は赤字縮小、未定だった配当は無配転落。

■ユーシン精機 <6482>
上期経常を61%上方修正。

■ヨシタケ <6488> [JQ]
今期経常を2倍上方修正、配当も2円増額。

■HPCシステムズ <6597> [東証M]
QunaSys社と量子コンピュータ向け化学計算プログラムの共同実証を開始。

■ヒロセ電機 <6806>
今期税引き前を一転4%増益に上方修正。

■ライトオン <7445>
10月既存店売上高は前年同月比9.4%増と4ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■三菱食品 <7451>
上期経常が16%増益で着地・7-9月期も19%増益。

■キムラ <7461> [JQ]
上期経常は25%増益で上振れ着地。

■ワークマン <7564> [JQ]
10月既存店売上高は前年同月比34.5%増と増収基調が続いた。

■スターゼン <8043>
今期経常を一転23%増益に上方修正。

■GSIクレオス <8101>
上期経常は3.9倍増益・通期計画を超過。

■日本瓦斯 <8174>
今期経常を7%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も25円増額。また、発行済み株式数(自社株を除く)の1.8%にあたる70万株(金額で35億円)を上限に自社株買いを実施するほか、11月27日付で157万6300株の自社株を消却すると発表。

■高島屋 <8233>
国内百貨店の10月既存店売上高は前年同月比2.7%増とプラスに転じた。

■プロルート丸光 <8256> [JQ]
上期経常が黒字浮上で着地。また、Vazyme Biotech製の新型コロナウイルス抗原検査キットの輸入販売元であるマイクロブラッドサイエンスと同製品の取り扱い協議を開始。

■フジ住宅 <8860>
上期経常は13%増益・通期計画を超過。

■丸和運輸機関 <9090>
今期経常を8%上方修正・最高益予想を上乗せ。12月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。

■エヌ・ティ・ティ・データ <9613>
7-9月期(2Q)税引き前は11%増益。

■タナベ経営 <9644>
上期経常を78%上方修正。

 【悪材料】  ――――――――――――

■マルハニチロ <1333>
非開示だった今期経常は15%減益へ。

■東レ <3402>
上期最終を75%下方修正。

■テンポイノベーション <3484>
非開示だった今期経常は17%減益へ。

■キョーリン製薬ホールディングス <4569>
上期経常を31%下方修正。

■日本ラッド <4736> [JQ]
上期経常が赤字拡大で着地・7-9月期も赤字拡大。

■荒川化学工業 <4968>
今期経常を14%下方修正。

■日本精工 <6471>
上期税引き前は赤字転落で着地、未定だった今期配当は10円減配。

■曙ブレーキ工業 <7238>
非開示だった上期最終は赤字転落へ。

■ダイトロン <7609>
非開示だった今期経常は35%減益、未定だった配当は10円減配。

■ヤマハ <7951>
上期税引き前が65%減益で着地・7-9月期も34%減益。

■スターツコーポレーション <8850>
未定だった今期配当は5円減配。

■京王電鉄 <9008>
非開示だった今期最終は赤字転落、未定だった配当は12.5円減配。

■いであ <9768>
1-9月期(3Q累計)経常が23%減益で着地・7-9月期は赤字拡大。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■オリックス <8591>
非開示だった今期最終は37%減益、未定だった配当は76円実施。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の4.0%にあたる5000万株(金額で442億円)を上限に自社株買いを実施する。

※11月2日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2020年11月3日]

⇒⇒ プレミアム専用 和島英樹の「明日の好悪材料Next」 はこちら

株探ニュース

日経平均