市場ニュース

戻る

【材料】クリーク・アンド・リバー社---任天堂とゲーム著作物利用の許諾契約を締結。実況動画の制作・配信・収益化サポート加速へ

C&R <日足> 「株探」多機能チャートより

クリーク・アンド・リバー社<4763>(以下、C&R社)は19日、任天堂<7974>と任天堂が著作権を有するゲーム著作物の利用に関する包括的許諾契約を締結したと発表。

C&R社は、2013年7月にマルチチャンネルネットワークとして「The Online Creators(以下、OC)」をスタートし、YouTubeを中心に活動する動画クリエイターをサポートしている。

今回の両社の合意により、OCに所属する動画クリエイターは、任天堂のゲーム著作物を利用した動画や静止画等の共有サイトへの投稿と収益化が可能となった。同契約は2020年8月1日時点で、C&R社を含め7法人が締結している。

C&R社は今後、OCに所属する動画クリエイターの新たな視聴者の獲得とファンとの繋がりの強化を目的に、任天堂のゲーム著作物を利用したゲーム実況動画の企画・制作・配信・収益化を積極的にサポートするとしている。

《ST》

 提供:フィスコ

日経平均