市場ニュース

戻る

【材料】カッシーナが反落、20年12月期業績予想を下方修正

カッシーナ <日足> 「株探」多機能チャートより
 カッシーナ・イクスシー<2777>が反落している。午前10時ごろ、20年12月期の連結業績予想について、売上高を135億円から110億円(前期比10.3%減)へ、営業利益を7億円から5億3000万円(同1.5%増)へ、純利益を2億9000万円から2億3000万円(前期5600万円の赤字)へ下方修正したことが嫌気されている。

 グループ3社の第2四半期までの売上高が予想を下回ったことに加えて、第3四半期から第4四半期に売り上げ計上を予定していた一部の取引の納品時期が、新型コロナウイルス感染症の影響によって翌年以降に延期になることや、商談中のプロジェクトのスケジュールが見直されている影響などを織り込んだとしている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均