市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は上げ渋り、クロス円は弱含み

米ドル/円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

30日午後の東京市場でドル・円は上げ渋り、107円60銭台にやや値を下げた。ユーロの下落にポンドや豪ドルなど主要通貨が追随し、ドル・円はクロス円の下げに押される展開となった。米株式先物が下げに転じたことで安全通貨買いに振れ、ドルは円買いに押されたようだ。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円54銭から107円79銭、ユーロ・円は120円64銭から121円17銭、ユーロ・ドルは1.1206ドルから1.1252ドル。

《TY》

 提供:フィスコ

日経平均