市場ニュース

戻る

【材料】◎30日前場の主要ヘッドライン

・郵船、商船三井など海運株は業種別値上がり率断トツ、バルチック指数が急騰途上
・ナレッジS反発、「Shelter」がIT導入補助金2020のITツールに採択
・ニューテックが7日ぶり反発、リモートワーク用オンラインストレージを発売へ
・日経Dインバは反落、個人の下値リスク警戒で信用買い残は過去最高水準
・東エレク、アドテストなど買われる、米マイクロンテクノロジーの好決算が追い風
・アース製薬が5連騰、虫ケア商品計画上回り上期業績予想を上方修正
・MSコンサルが急反発、新型コロナウイルス対策覆面調査を提供開始
・UNITEDが大幅反発、メルカリ株売却益53億円を営業利益に計上へ
・ツガミ急動意、中国での自動車販売需要回復などで見直し買いに火がつく
・JESCOが大幅反発、外国人人材紹介・人材派遣の新会社を設立
・ニーズウェルは大幅高で4カ月半ぶり800円台復帰、DX関連株人気に乗る
・ケーヨーが大幅続伸、3~5月期経常は6倍増益で上期計画を超過
・国際帝石はカイ気配スタート、WTI原油価格急反発で米エネルギー関連株高に追随

※ヘッドラインは記事配信時点のものです

出所:MINKABU PRESS

日経平均