市場ニュース

戻る

【材料】レーザーテックは大勢上昇波揺るがず上場来高値更新、5Gなど半導体需要支える

レーザーテク <日足> 「株探」多機能チャートより
 レーザーテック<6920>は全体相場がリスクオフに傾くなか強さを発揮、一時400円高の1万870円まで上値を伸ばし、上場来高値を更新した。米国などで新型コロナウイルスの感染拡大への懸念が再び強まっており、足もとの世界景気回復期待が遠のいていることから株式市場でも改めてリスク回避の売り圧力が発生している。しかし、半導体セクターは5Gインフラの本格化に加え、テレワーク市場の拡大に伴うデータセンター増設など構造的な需要拡大局面への移行が見込まれている。更に高集積化の流れが加速するなか、EUV(極端紫外線)技術を活用した露光装置の市場拡大も顕著だ。同社はEUV向けマスクブランクス検査装置を供給する世界のオンリーワン企業として注目されており、押し目では機関投資家とみられる実需の買いが厚く、大勢上昇トレンドに変化が見られない。

出所:MINKABU PRESS

日経平均