市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は7日続伸、東日システム、アルファクスがS高

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
 24日前引けの日経ジャスダック平均は前日比5.34円高の3513.73円と7日続伸。値上がり銘柄数は289、値下がり銘柄数は268となった。

 個別では東京日産コンピュータシステム<3316>、アルファクス・フード・システム<3814>、ジャパンシステム<9758>がストップ高。エコミック<3802>は一時ストップ高と値を飛ばした。B-R サーティワンアイスクリーム<2268>、ジェーソン<3080>、イデアインターナショナル<3140>、ANAP<3189>、ケイブ<3760>など15銘柄は年初来高値を更新。システム ディ<3804>、日本テレホン<9425>、岡藤ホールディングス<8705>、リバーエレテック<6666>、メディアリンクス<6659>は値上がり率上位に買われた。

 一方、不二ラテックス<5199>がストップ安。フォーバル・リアルストレート<9423>、GFA<8783>、細谷火工<4274>、KeyHolder<4712>、OSGコーポレーション<6757>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均