市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月22日発表分)

西松屋チェ <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■タマホーム <1419>
前期経常を8%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■マーチャント・バンカーズ <3121> [東証2]
貸金業の取り組みを開始。医療分野に対する融資に注力する。

■ANAP <3189> [JQ]
AIの動画解析技術を活用したファッションEC販売向け人物画像/動画切り抜きシステム「Lab pick(ラボピック)」を開発。画像編集のトリミング作業をAIで自動化する。

■ツルハホールディングス <3391>
今期経常は微増で28期連続最高益、前期配当を19円増額・今期も167円継続へ。

■ディー・ディー・エス <3782> [東証M]
万能認証基盤Themisに教育機関の教職員と児童生徒を対象とした「Themis スクールパック」を商品化し、22日から提供開始。

■いい生活 <3796> [東証2]
クラウドソリューション事業の5月売上高は前年同月比5.6%増の1.6億円。

■ALBERT <3906> [東証M]
産業特化型AI人材育成演習プログラムを提供開始。製造業を対象とした時系列データを活用した異常検知演習。

■エーアイ <4388> [東証M]
技術提携先であるセレンス社が音声合成エンジン「AITalk」を組み込んだ「Cerence TTS」を提供開始。

■FIG <4392>
物流システムの受託開発を手掛けるプライムキャストの全株式を取得し子会社化する。

■アンジェス <4563> [東証M]
新型コロナウイルス感染症DNAワクチン治験届の調査が完了。治験施設における治験審査委員会の審議・承認を経て、臨床試験を開始する。

■レントラックス <6045> [東証M]
5月売上高は前年同月比12.0%増の9.7億円。

■中村超硬 <6166> [東証M]
20年3月期に債務超過を解消したことに伴い、上場廃止に係る猶予期間入り銘柄から解除となった。

■エアトリ <6191>
子会社インバウンドプラットフォームが国内利用に特化したWi-Fiレンタルサービス「i WiFi」を提供開始。1000円で100GB使い放題を実現。

■ジーエス・ユアサ コーポレーション <6674>
車載用リチウムイオン電池がトヨタ自動車 <7203> のハイブリッドシステム(THSII)に初採用。新型ハリアーのハイブリッド仕様車に搭載。

■岡谷電機産業 <6926>
非開示だった前期最終は赤字縮小へ。

■双葉電子工業 <6986>
産業機器用サーボモーター「BLA21-06U-A01」、920MHz帯対応の無人機用コントローラー「FMT-04」を7月に発売。

■西松屋チェーン <7545>
6月既存店売上高は前年同月比33.8%増と増収基調が続いた。

■京都きもの友禅 <7615>
新たに和装関連のEC事業を開始。

 【悪材料】  ――――――――――――

■東亜建設工業 <1885>
非開示だった今期経常は9%減益、未定だった配当は50円実施。

■マクニカ・富士エレホールディングス <3132>
非開示だった今期経常は3%減益、未定だった配当は50円実施。

■ディー・エル・イー <3686>
東証と日証金が23日売買分から信用取引に関する臨時措置を強化する。

■ザッパラス <3770>
非開示だった今期営業は赤字転落へ。

■岩崎通信機 <6704>
前期経常は黒字浮上も下振れ着地・1-3月期(4Q)経常は14%減益、今期業績は非開示。

■古河電池 <6937>
東証と日証金が23日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

■コックス <9876> [JQ]
東証と日証金が23日売買分から信用取引に関する臨時措置を強化する。

※6月22日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2020年6月22日]

⇒⇒ プレミアム専用 和島英樹の「明日の好悪材料Next」 はこちら

株探ニュース

日経平均