市場ニュース

戻る

【市況】株高持続、ドル・円は106円90銭台で底堅い動き

米ドル/円 <日足> 「株探」多機能チャートより

 22日午前の東京市場でドル・円は106円90銭台で推移。日経平均は20円高で午前の取引を終えた。株高を期待したドル買いは一部で続いているようだ。この後はアジア諸国の株式市場の動向が引き続き注目されそうだ。ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円76銭から106円94銭、ユーロ・ドルは1.1169ドルから1.1188ドル。ユーロ・円は119円31銭から119円53銭。

■今後のポイント・北朝鮮の挑発的な行動・欧州などが大規模財政出動・米政策金利は長期間据え置きの公算

・NY原油先物(時間外取引):高値39.79ドル 安値39.12ドル 直近値39.77ドル

《MK》

 提供:フィスコ

日経平均