市場ニュース

戻る

【市況】もみ合い、一目均衡表は横ばい示唆/日経225・本日の想定レンジ

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

[本日の想定レンジ]先週末19日は米NYダウが208.64ドル安の25871.46、ナスダック総合指数が3.07pt高の9946.12、シカゴ日経225先物が大阪日中比220円安の22290。本日の日経平均はもみ合いが予想される。先週末はザラ場安値が上向きの5日線を上回って推移したが、ローソク足は陰線を引くとともにパラボリックは買いサイン点灯を継続し、短期的な強弱感の対立を窺わせた。一目均衡表の転換線と基準線が横ばいを継続しており、本日も方向感の出にくい地合いが予想される。
[予想レンジ]上限22500円-下限22200円

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均