市場ニュース

戻る

【材料】みらかHD、全自動検査機器における新型コロナウイルス抗原検査試薬を発売

みらかHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 みらかホールディングス<4544>が後場上げ幅を拡大している。正午ごろ、連結子会社の富士レビオが、全自動検査機器における新型コロナウイルス抗原検査試薬について、同日付で製造販売承認を取得し、22日から販売すると発表しており、これが好感されている。

 新製品「ルミパルスSARS-CoV-2Ag」は、富士レビオの全自動化学発光酵素免疫測定システム「ルミパルスG1200」及び「ルミパルスG600 2」で使用する専用試薬。試薬を使える装置は国内の医療機関を中心に約800台あるという。鼻咽頭ぬぐい液に加えて唾液も用いることが可能で、検査時間も約30分と短時間で済み、検査の効率化に寄与するとしている。なお、21年3月期の連結業績への影響は精査中としている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均