市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は3日続伸、ホーブ、買取王国がS高

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
 8日大引けの日経ジャスダック平均は前日比34.17円高の2955.99円と3日続伸。値上がり銘柄数は489、値下がり銘柄数は134となった。

 個別ではホーブ<1382>、買取王国<3181>、テリロジー<3356>、大谷工業<5939>、コーユーレンティア<7081>など7銘柄がストップ高。コックス<9876>は一時ストップ高と値を飛ばした。出前館<2484>、ズーム<6694>は年初来高値を更新。中央化学<7895>、ニューテック<6734>、ソレキア<9867>、ビジョナリーホールディングス<9263>、ラック<3857>は値上がり率上位に買われた。

 一方、トシン・グループ<2761>、オーケー食品工業<2905>、中野冷機<6411>、桂川電機<6416>、ダイヤ通商<7462>など8銘柄が年初来安値を更新。APAMAN<8889>、太洋工業<6663>、日本色材工業研究所<4920>、中京医薬品<4558>、グッドライフカンパニー<2970>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均