市場ニュース

戻る

【特集】「マスク」が3位にランク、政府の家庭への配布政策で注目度高まる<注目テーマ>

川本産業 <日足> 「株探」多機能チャートより
★人気テーマ・ベスト10  

1 テレワーク
2 遠隔医療
3 マスク
4 人工呼吸器
5 コロナウイルス
6 巣ごもり
7 eラーニング
8 医療機器
9 5G
10 教育ICT

 みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「マスク 」が3位となっている。
 
 東京を中心に日本国内での新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、政府は全世帯に再利用可能な布マスクを配布すると表明した。トランプ米大統領も外出時にマスク着用を推奨するなど、新型コロナ対策としてマスク が再度、注目を集めている。川本産業<3604>や重松製作所<7980>、興研<7963>などのほか、ダイトウボウ<3202>や中堅紡績メーカーの新内外綿<3125>などが市場の関心を集めている。また、ヘリオス テクノ ホールディング<6927>は子会社がマスク生産設備の販売を行っているほか、マツオカコーポレーション<3611>もミャンマー工場でガーゼマスクの生産を開始。クロスプラス<3320>やトランザクション<7818>なども関連株に挙げられている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均