市場ニュース

戻る

【市況】26日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は1351ドル高と3日続伸

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより
 26日の米株式市場は、NYダウが前日比1351.62ドル高の2万2552.17ドルと大幅高となり、ほぼ1カ月半ぶりに3日続伸した。

 米上院が2兆ドル規模の大型経済対策法案を可決したことを受け、同法案の成立への期待が高まった。政府からの支援が期待され、ボーイングが大幅高となった。また、決算が底堅い内容だったとの見方から、マイクロン・テクノロジーズが上昇したほか、アナリストの投資判断引き上げでインテルが急伸するなど半導体関連株が値を上げた。シェブロンやエクソン・モービルなど石油株も上昇した。半面、化学のダウが安く、ウォルマートやテスラが値を下げた。
  
 ナスダック総合株価指数は、同413.242ポイント高の7797.537と反発。出来高概算は、ニューヨーク市場が16億2443万株、ナスダック市場は39億1101万株となった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均