市場ニュース

戻る

【材料】三菱重---大幅反落、世界の航空需要見直しで米系証券が投資判断を格下げ

三菱重 <日足> 「株探」多機能チャートより

三菱重<7011>は大幅反落。JPモルガン証券では投資判断を「オーバーウェイト」から「ニュートラル」に格下げ、目標株価も5600円から2900円に引き下げている。新型コロナウイルスによる渡航規制や景況感悪化など等から業績回復に時間を要する見通しとして、重工業大手3社の投資判断を一斉に引き下げ。同社の今期事業利益予想は会社計画収支均衡に対して100億円の赤字を予想、来期予想は2520億円から1300億円に下方修正している。

《HH》

 提供:フィスコ

日経平均