市場ニュース

戻る

【材料】中京医薬、川本産業など新型コロナ対策関連株が一斉高

中京医薬 <日足> 「株探」多機能チャートより
 中京医薬品<4558>がストップ高カイ気配に張り付いているほか、川本産業<3604>やマナック<4364>、重松製作所<7980>なども物色人気化し一時値幅制限いっぱいまで上値を伸ばした。ニイタカ<4465>、大木ヘルスケアホールディングス<3417>なども大幅高に買われ、一連の防疫関連株(新型コロナウイルス対策関連株)が一斉高に買われている。ここにきてコロナウイルスの世界的な感染拡大が改めて警戒されている。日本国内でも東京都が「感染爆発の重大局面」として外出自粛を要請するなど危機感が強まっている。これを受け、全体相場は再びリスクオフの様相を強めたが、逆に防疫関連銘柄の株価を刺激する格好となった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均