市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (3月25日発表分)

神戸物産 <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■エプコ <2311>
省エネ施工会社のシステムハウスエンジニアリングの全株式を藤田エンジニアリング <1770> から取得し完全子会社化する。リフォーム分野を強化。

■ヒビノ <2469> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の0.80%にあたる8万株(金額で1億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は4月1日から6月22日まで。

■片倉工業 <3001>
今期経常を一転2%増益に上方修正。

■神戸物産 <3038>
2月売上高は前年同月比25.2%増の254億円、営業利益は同17.1%増の15.6億円。

■プロパスト <3236> [JQ]
千代田区の販売用不動産を売却。

■イントランス <3237> [東証M]
和歌山県の販売用不動産3物件を売却。

■マツオカコーポレーション <3611>
タイのサハグループと戦略的業務提携。アパレル・テキスタイル分野における新たなサプライチェーンの構築を目指す。

■GMOペイメントゲートウェイ <3769>
連結子会社GMOフィナンシャルゲートの東証マザーズへの新規上場が承認。

■コムチュア <3844>
AIソリューション開発のCogent Labsと資本業務提携。デジタルトランスフォーメーション分野への事業拡大を目指す。

■ユーザベース <3966> [東証M]
三菱地所 <8802> と業務提携。また、三菱地所を引受先とする65万7400株の第三者割当増資を実施する。

■エルテス <3967> [東証M]
企業へのセキュリティコンサルティングを提供するGRCSと業務提携。デジタルリスクマネジメントの新サービスを共同開発・販売する。

■ニーズウェル <3992>
出張・経費管理クラウドシステム「SAP Concur」導入支援サービスを富士薬品から受注。

■ステラ ケミファ <4109>
頭頸部がんを効能・効果としてBNCT用ホウ素薬剤の製造販売承認を取得。

■エーアイ <4388> [東証M]
音声作成クラウドサービス「AITalk 声の職人クラウド版」がきくアドの音声広告制作に採用。

■参天製薬 <4536>
眼科用VEGF阻害剤「アイリーア」に5つ目の適応追加承認を取得。

■シンバイオ製薬 <4582> [JQG]
トレアキシンの次世代製剤である「RI製剤」の治験で症例登録が完了。

■エン・ジャパン <4849>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.1%にあたる5万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は4月1日から4月30日まで。

■三菱マテリアル <5711>
中期経営計画を策定。23年3月期に経常益750億円(20年3月期計画は400億円)を目指す。

■サイジニア <6031> [東証M]
今期経常を赤字縮小に上方修正。

■エアトリ <6191>
法人向け出張予約サービスでりそなカードと業務提携。コーポレートカード活用による出張コストの削減を提案。

■イワキポンプ <6237>
今期経常を1%上方修正。

■三菱電機 <6503>
未定だった今期配当は40円実施。

■ウインテスト <6721> [東証2]
CMOSイメージセンサーIC検査装置「WTS-311NX」を中国企業から受注。受注金額は約1億円。通期業績予想への影響は現在精査中。

■アクセル <6730>
今期経常を2.8倍上方修正。

■フレアス <7062> [東証M]
訪問マッサージ治療院フランチャイズ事業を行うオルテンシアハーモニーの株式を取得し子会社化する。取得価額は5.1億円。

■西日本フィナンシャルホールディングス <7189>
発行済み株式数の2.40%にあたる400万株の自社株を消却する。消却予定日は3月31日。

■テイ・エス テック <7313>
ホンダカーズ埼玉北の全株式をショーワ <7274> から取得し完全子会社化する。

■PALTEK <7587> [東証2]
5Gソリューション構築を支援するFPGAコンピューティングプラットフォーム「M-CUBE」を受注開始。

■BuySell Technologies <7685> [東証M]
シニア層に向けた健康食品、サプリメント、化粧品のカタログ通販サービスを新規に開始する。

■スリー・ディー・マトリックス <7777> [JQG]
乳がんを対象とする核酸製剤「TDM-812」を用いた医師主導治験の治験計画届を提出。

■平賀 <7863> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の23.4%にあたる94万1600株(金額で3億9735万5200円)を上限に、3月26日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■スルガ銀行 <8358>
シェアハウス関連融資債権を譲渡。今期経常を43%上方修正、未定だった配当は2期ぶり5円で復配。

■パスコ <9232>
今期経常を一転9%増益に上方修正、配当も10円増額。

■朝日放送グループホールディングス <9405>
米ショートコンテンツ配信プラットフォームへの投資へ向けてファンドを設立。出資額は最大2億ドル。

■ワイヤレスゲート <9419>
タブレット持ち帰り学習の実証事業でセキュリティソフトを提供。

■ミロク情報サービス <9928>
信金中央金庫グループと中小企業の事業承継やM&A支援で業務提携。

■セキチュー <9976> [JQ]
前期経常を一転32%増益に上方修正。

 【悪材料】  ――――――――――――

■ダイドーグループホールディングス <2590>
3月国内飲料事業の販売函数は前年同月比5.2%減。

■ペッパーフードサービス <3053>
19年12月期有価証券報告書に後発事象(継続企業の前提に関する事項)の注記を記載。

■ディー・エル・イー <3686>
今期経常を赤字拡大に下方修正。

■アイビー化粧品 <4918> [JQ]
今期営業を一転赤字に下方修正。

■日本軽金属ホールディングス <5703>
今期最終を55%下方修正。

■パートナーエージェント <6181> [東証M]
今期経常を59%下方修正。

■ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス <6575> [東証M]
今期最終を一転赤字に下方修正。

■TDK <6762>
今期税引き前を一転20%減益に下方修正。

■澤藤電機 <6901>
今期経常を41%下方修正。

■フジオーゼックス <7299> [東証2]
今期経常を39%下方修正、配当も10円減額。

■丸紅 <8002>
今期最終を一転赤字に下方修正。

■SRSホールディングス <8163>
今期最終を一転赤字に下方修正、配当も無配転落。

■東海東京フィナンシャル・ホールディングス <8616>
未定だった今期配当は8円減配。

■SGホールディングス <9143>
2月のデリバリー事業取り扱い個数は前年同月比2.0%減の9600万個。

■グルメ杵屋 <9850>
20年3月期業績を未定に変更、配当を無配転落。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■メディカルシステムネットワーク <4350>
今期最終を一転赤字に下方修正。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の0.81%にあたる25万株(金額で1億円)を上限に自社株買いを実施する。

※3月25日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2020年3月25日]

株探ニュース

日経平均