市場ニュース

戻る

【市況】【↑】日経平均 大引け| 小反発、半導体関連株が堅調も上値は重い (1月24日)

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価
始値  23850.12
高値  23869.38(09:15)
安値  23755.32(12:36)
大引け 23827.18(前日比 +31.74 、 +0.13% )

売買高  9億6545万株 (東証1部概算)
売買代金 1兆8103億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は小幅反発、一部値がさ株が相場を押し上げる
 2.23日のNYダウは小幅安、一時200ドル超下落も下げ渋る
 3.週末要因に加え、新型肺炎への警戒感強く薄商い状態
 4.米インテルの決算好調で東エレクなど半導体関連株が堅調
 5.新型肺炎関連は川本産業や重松製が高く、アゼアスやエアーテックが軟調

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは26ドル安と3日続落した。新型肺炎への警戒感から売りが先行し、一時220ドル近い下げとなった。ただ、世界保健機関が緊急事態宣言を見送ると発表したことを受け、急速に下げ幅を縮小した。

 東京市場では、日経平均株価は小幅反発。週末要因に加え、新型肺炎への警戒感が強く上値は重い展開が続いた。

 24日の東京市場は、日経平均は上昇して始まり、午前9時10分過ぎに前日比70銭強上昇した。しかし、上値は重く前場は12円安で取引を終えた。後場に入り、日経平均は午後1時過ぎにプラス圏に再浮上したが、上値は重い展開が続いた。値下り銘柄は値上がり銘柄より多く、一部値がさ株が日経平均を押し上げた。米国市場で発表されたインテルの決算が堅調だったことから、半導体や電子部品株が値を上げた。

 前日決算を発表した日本電産<6594>は朝方上昇したが、買い一巡後に値を下げた。任天堂<7974>が高く、リクルートホールディングス<6098>や第一三共<4568>がしっかり。東京エレクトロン<8035>やディスコ<6146>、SUMCO<3436>といった半導体関連株が上昇。村田製作所<6981>やTDK<6762>、太陽誘電<6976>など電子部品株もしっかり。トヨタ自動車<7203>やキーエンス<6861>、SMC<6273>が値を上げた。
 半面、ファーストリテイリング<9983>や神戸物産<3038>が安く、三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>やみずほフィナンシャルグループ<8411>など銀行株が軟調。川本産業<3604>や重松製作所<7980>は高いが、アゼアス<3161>や日本エアーテック<6291>は軟調と新型肺炎関連株は高安まちまちだった。

 日経平均へのプラス寄与度上位5銘柄はリクルート <6098> 、東エレク <8035> 、第一三共 <4568> 、TDK <6762> 、アステラス <4503> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約34円。
 日経平均へのマイナス寄与度上位5銘柄はアドテスト <6857> 、ファストリ <9983> 、スズキ <7269> 、ホンダ <7267> 、花王 <4452> 。5銘柄の指数押し下げ効果は合計で約27円。

 東証33業種のうち上昇は13業種。上昇率の上位5業種は(1)不動産業、(2)空運業、(3)陸運業、(4)サービス業、(5)医薬品。一方、下落率の上位5業種は(1)保険業、(2)証券商品先物、(3)海運業、(4)水産・農林業、(5)小売業。

■個別材料株

△カイノス <4556> [JQ]
 20年3月期営業利益予想を上方修正し一転増益へ。
△イマジニア <4644> [JQ]
 スマホゲーム「メダロットS」がApp Storeで無料ゲーム1位に。
△イトヨーギョ <5287> [東証2]
 20年3月期業績予想を上方修正。
△ディスコ <6146>
 第3四半期業績が従来予想上回る。
△大日光 <6635> [JQ]
 「車載向け電子基板拡販」との報道。
△ピアラ <7044> [東証M]
 1→2の株式分割を実施。
△JIA <7172> [東証M]
 20年12月期大幅増益予想。
△昭和飛 <7404> [東証2]
 米投資ファンドがTOBで完全子会社化へ。
△アドヴァン <7463>
 0.9%を上限に自社株買いを実施。
△フジトミ <8740> [JQ]
 第3四半期営業赤字縮小を好感。

▼JMACS <5817> [東証2]
 東証が信用規制。
▼みずほリース <8425>
 「東芝子会社の架空取引に関与」との報道。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)ホクシン <7897> 、(2)鋳鉄管 <5612> 、(3)マルマエ <6264> 、(4)三益半導 <8155> 、(5)グッドコムA <3475> 、(6)アドヴァン <7463> 、(7)山一電機 <6941> 、(8)ジャフコ <8595> 、(9)三菱総研 <3636> 、(10)ヤマト <1967> 。
 値下がり率上位10傑は(1)エイトレッド <3969> 、(2)ネットワン <7518> 、(3)スバル <9632> 、(4)エアーテック <6291> 、(5)SI <3826> 、(6)日本モゲジS <7192> 、(7)ヨシムラHD <2884> 、(8)オリバー <7959> 、(9)タカキタ <6325> 、(10)サイゼリヤ <7581> 。

【大引け】

 日経平均は前日比31.74円(0.13%)高の2万3827.18円。TOPIXは前日比0.06(0.00%)安の1730.44。出来高は概算で9億6545万株。東証1部の値上がり銘柄数は524、値下がり銘柄数は1536となった。日経ジャスダック平均は3925.03円(24.78円安)。

[2020年1月24日]

株探ニュース

日経平均