市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は変わらず、ポンドやNZドルは対ドルで上昇基調

米ドル/円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

16日午後の東京市場でドル・円は109円90銭台と、変わらずの値動き。米中間の正式通商合意を背景に安全通貨売りが続き、ドルはポンドやNZドルに対してやや値を下げる展開のようだ。ドル・円は下押し圧力もあるが、日本株高を好感した円売りでサポートされているもよう。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円86銭から109円99銭、ユーロ・円は122円50銭から122円73銭、ユーロ・ドルは1.1149ドルから1.1158ドル。

《TY》

 提供:フィスコ

日経平均