市場ニュース

戻る

【市況】小動き、強弱感対立が継続/日経225・本日の想定レンジ

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

[本日の想定レンジ]15日は米NYダウが90.55ドル高の29030.22、ナスダック総合指数が7.37pt高の9258.70、シカゴ日経225先物が大阪日中比25円高の23935円。本日の日経平均は小動きが予想される。昨日は終値が5日線上にとどまり、短期的な上昇トレンド継続を示唆した。ただ、ローソク足が十字足に似た形状で引けて強弱感の対立を窺わせたほか、日足の一目均衡表の転換線と基準線が横ばいで、方向感の出にくい地合いが予想される。ボリンジャーバンドでは中心線と+1σの間のレンジで推移しよう。

[予想レンジ]上限24000円-下限23850円
《YN》

 提供:フィスコ

日経平均