市場ニュース

戻る

【市況】NY原油:小幅高で58.23ドル、供給増加を嫌気した売りは一巡


NY原油先物2月限は小幅高(NYMEX原油2月限終値:58.23 ↑0.15)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物2月限は、前営業日比+0.15ドルの1バレル=58.23ドルで通常取引を終えた。時間外取引を含めた取引レンジは57.72ドル-58.72ドル。14日の時間外取引で57.72ドルまで下げたが、通常取引開始後は供給増加を嫌気した売りは一巡。米長期金利の低下や在庫減少を想定した買いが入ったようだ。
《CS》

 提供:フィスコ

日経平均