市場ニュース

戻る

【特集】MACD【買いシグナル】低PBR 19社選出 <テクニカル特集> 12月13日版

JR東海 <日足> 「株探」多機能チャートより
 13日の東京株式市場は日経平均株価が大幅続伸。米中協議が大筋で第1段階の合意に達したと報じられたことで、リスクオン姿勢からの買いが集まり日経平均は一時、620円を超す上昇となり18年10月以来、1年2カ月ぶりとなる2万4000円台を回復。個別銘柄では、ファナック<6954>や安川電機<6506>など中国向けの影響が大きい設備投資関連株や半導体株が高く、米長期金利の上昇を受け銀行株も買われた。日経平均終値は前日比598円高の2万4023円と続伸。東証1部の値上がり銘柄数は1548、値下がり銘柄数は535、変わらずは74。
 
 本特集では、テクニカル指標「MACD」の買いシグナルと企業の持つ株主資本(純資産)からみた株価指標で、理論上の解散価値を示す「PBR」に注目。東証1部においてMACDで「買いシグナル」が点灯しPBRが東証1部平均 1.25倍を下回る上値余地のあるとみられる 19社を選び出しました。PERなど他の指標も併せて考慮し、買い候補として選定してはいかがでしょう。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄「MACD/買いシグナル」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PBR PER
<8379> 広島銀      0.34   6.7
<8596> 九州リース    0.47   6.2
<7261> マツダ      0.51  14.3
<6349> 小森       0.53  657.5
<8940> インテリクス   0.60  12.2

<9369> キユソ流通    0.64  12.7
<8158> ソーダニッカ   0.65  16.0
<1384> ホクリヨウ    0.68  34.7
<5480> 冶金工      0.75   6.4
<5310> 東洋炭素     0.79  12.7

<6363> 酉島       0.83  256.1
<1417> ミライトHD   0.85  10.8
<1716> 第一カッタ    0.96   9.5
<6432> 竹内製作所    1.02   9.3
<7011> 三菱重      1.02  13.0

<3580> 小松マテーレ   1.02  20.2
<4203> 住友ベ      1.15  16.7
<9022> JR東海     1.18  10.3
<6103> オークマ     1.18  17.6


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。


株探ニュース

日経平均