市場ニュース

戻る

【材料】三井住友---反発、米長期金利上昇を受けて銀行株にも買いが優勢

三井住友FG <日足> 「株探」多機能チャートより

三井住友<8316>は反発。米中貿易交渉が第1段階の条件で合意したとの報道を受けて米長期金利が大幅に上昇、NY時間で10年債利回りは一時1.92%台にまで上昇している。金利上昇を受けて米国市場では金融関連株が大幅高となり、東京市場でもメガバンクを中心に銀行株には買いが優勢となっている。前日はFOMCを受けて低金利の長期化が意識され、さえない動きとなっていた。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均