市場ニュース

戻る

【材料】石油資源など石油関連株が高い、OPEC総会での減産強化に期待

石油資源 <日足> 「株探」多機能チャートより
 石油資源開発<1662>や国際石油開発帝石<1605>、JXTGホールディングス<5020>など石油関連株が高い。4日の米原油先物相場はWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の期近物が前日比2.33ドル高の1バレル58.43ドルに上昇した。5日に石油輸出機構(OPEC)総会、6日にロシアなど非加盟国が加わったOPECプラスの会合が予定されているが、市場にはOPEC総会で協調減産の強化が決定されるとの期待が出ている。また、今月に株式公開(IPO)を予定しているサウジアラビア国営石油会社サウジアラムコに対する応募は好調で、予定の倍となったと伝わったことも、原油市場には好材料となっている様子だ。

出所:MINKABU PRESS

日経平均