市場ニュース

戻る

【市況】東証2部(大引け)=2部指数は続落、パス、土屋HDが売られる

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 4日大引けの東証2部指数は前日比22.42ポイント安の7174.74ポイントと続落。値上がり銘柄数は180、値下がり銘柄数は224となった。

 個別では魚喜<2683>、アシードホールディングス<9959>が年初来安値を更新。パス<3840>、土屋ホールディングス<1840>、インスペック<6656>、スリーエフ<7544>、レオクラン<7681>は値下がり率上位に売られた。

 一方、富士通フロンテック<6945>がストップ高。FDK<6955>は一時ストップ高と値を飛ばした。技研ホールディングス<1443>、富士古河E&C<1775>、YE DIGITAL<2354>、日本和装ホールディングス<2499>、パシフィックネット<3021>など21銘柄は年初来高値を更新。ミダック<6564>、広栄化学工業<4367>、サイバーステップ<3810>、図研エルミック<4770>、オーナンバ<5816>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均