市場ニュース

戻る

【通貨】英ポンド週間見通し:底堅い動きか、月内のEU離脱を想定したポンド買いも


■大幅上昇、EU離脱協定案を巡る合意形成への期待高まる

先週のポンド・円は大幅上昇。10月10日に行われた英国とアイルランドの首脳会談で、欧州連合(EU)離脱を巡り、合意に向けた道筋が見いだせるとの見解で一致したことや、欧州連合(EU)と英国は、離脱協定案の合意に向けて協議を加速するとの見方が広がったことがポンド買いにつながった。取引レンジ:130円43銭-137円90銭。

■底堅い動きか、月内のEU離脱を想定したポンド買いも

今週のポンド・円は底堅い値動きか。欧州連合(EU)からの離脱条件を巡ってEUと英国の協議は加速するとみられており、月内のEU離脱を想定したポンド買いは継続する可能性がある。

○発表予定の英主要経済指標・注目イベント
・16日:9月消費者物価コア指数(8月:前年比+1.5%)
・17日:9月小売売上高(8月:前月比-0.2%)

予想レンジ:133円00銭-136円00銭

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均