市場ニュース

戻る

【市況】米国株見通し:米中貿易協議の進展期待が盛り返す

NASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより

S&P500先物  3006.00(+ 9.00) (18:15現在)
ナスダック100先物  7879.25(+28.75) (18:15現在)


 18時15分時点のグローベックス米株式先物市場で、S&P500先物とナスダック100先物は小高く推移。NYダウ先物は70ドル高ほどで推移している。欧州株式市場は高安まちまち。時間外取引のNY原油先物は前日比0.30ドルほどの下落で推移。こうした流れを受け、24日の米株式市場は買い優勢気味に始まりそうだ。


 いったん後退した米中貿易協議の進展期待が盛り返している。中国の代表団が先週20日に米農家視察を中止したことについては、米政権の要請だったことが判明。また、ムニューシン米財務長官は、中国との閣僚級による通商協議を再来週に開催することを明らかにした。NY原油先物は、米中協議の進展期待やユーロ下げ止まりが下支えとなり、底堅い展開が見込まれる。


 本日発表となる米国の経済指標は、7月FHFA住宅価格指数、7月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数、9月消費者信頼感指数、9月リッチモンド連銀製造業指数。最も注目される消費者信頼感指数は前月から低下が予想されており、株式市場にはややネガティブな材料となる可能性がある。米企業決算は、オートゾーンやナイキなどの発表が予定されている。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均