市場ニュース

戻る

【材料】LCHDが一時S高、中国投資会社からの資金借り入れを好材料視

LCHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 LCホールディングス<8938>が急伸し、一時ストップ高の932円に買われている。13日の取引終了後、北京北大青鳥投資から総額30億円の資金の借り入れを行うと発表しており、これが好感されている。

 同社は8月14日、クラウドファンディング投資家からの匿名組合出資預り金(8月31日現在57億5700万円)の償還が困難となるおそれがあると発表し、第1四半期報告書で継続企業の前提に関する事項を注記していた。今回の借り入れは、匿名組合出資預り金などの弁済原資及び運転資金の確保につながることから、当面の資金繰りに対する懸念が後退したとの見方が強まっているようだ。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均